医療法人社団 心幸会 ササマ歯科クリニック
文字サイズ 小 文字サイズ 中 文字サイズ 大
サイトマップ
  • ホーム
  • ごあいさつ
  • クリニック案内
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 痛みの少ない治療
  • 初診の方へ
  • 虫歯治療
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • セレック3D
  • 審美歯科
  • 治療症例集
  • 歯髄細胞バンク
  • インプラント
  • スポーツマウスガード
  • お問い合わせ

近隣駐車場

求人募集

知って得する医療費控除

デンタルローン

ササマ歯科クリニック院長ブログ

携帯サイトへはこちらのQRコードから

笹間歯科医院

歯髄細胞バンク

歯髄細胞バンクとは

認定証

当クリニックは歯髄細胞バンク歯科医療施設として再生医療推進機構に認定されています。

歯髄細胞バンクとは、今まで医療廃棄物として廃棄されていた「永久歯」や「親知らず」、また「乳歯」に含まれる歯髄細胞を未来の「再生医療」のための保険としてお預かりするものです。

再生医療とは外科的療法(手術等)や、薬物治療と異なり、病気や事故並びに老化で失われた組織や、臓器を自身の体の中にある細胞を用いて形態や機能を再生させる最新の医療です。
その研究によりこれまでに多くの疾患で成功例が報告されております。

このページの先頭へ

歯髄細胞バンクの有用性

歯髄細胞

歯髄細胞は歯牙という硬組織に保護されていることから傷つきにくく、 再生医療に適した質の良い細胞がたくさん含まれています。

歯髄細胞バンクでは、抜歯から再生医療に用いる幹細胞を凍結保存しておくことにより、 将来のより安全な再生医療が可能となります。

歯髄細胞は、歯周病等の歯科領域の再生医療だけでなく、あらゆる骨の形成や、 修復、脊髄損傷等の各種神経疾患にも有用であると考えられています。

その研究は現在も進んでいます。

詳しくはこちら⇒株式会社 再生医療推進機構

このページの先頭へ

歯髄細胞バンクQ&A

細胞保管ができない場合はありますか?
虫歯が進行している場合や歯髄細胞が汚染等の理由でできない場合があります。
乳歯や親知らずがどのような状態の時に抜歯すればいいですか?
本医院の場合、抜歯時期は院長により判断されます。お気軽にお問い合わせください。
歯髄細胞バンクに料金はかかりますか?
料金が発生します。料金のご案内は本院のパンフレット、また、株式会社再生医療推進機構のHPに記載してありますので、ご覧ください。
このページの先頭へ